ロシアが気になる

amihappy.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 18日

ロシアの黒パン

d0007923_1175354.jpgロシア人の主食は黒パン。これがないと落ち着かないそうだ。ロシア旅行した時はじめて食べた。酸味があり、どのレストランでも必ず出てきた。独特の風味があって最初は慣れなかったが、毎日シチューやスープと一緒に食べているうちだんだんおいしく感じるようになった。
この黒パン、黒糖を使った黒い色のパンではなくライ麦のパンで、なかなか売っていなくてデパートなどでも見たことがない。ちなみに家で買っているのはここのもの。W杯で来日したロシア人選手も食べたとか。在京ロシア大使館御用達である。お店の広告をアエロフロートの機内誌「オーロラ」に載せている関係で、買いに行くとたまにバックナンバーをくれるのがうれしい。

d0007923_119206.jpgd0007923_1173077.jpg←この大きさ(横20cmほど)で470円位。大きさの割にけっこう重い。薄く切って頂く。チーズやハムなど塩気のあるものを乗せてもおいしい。トーストみたいにかりっと焼くと水分が飛ぶせいかいまひとつなので、少しあたためてぶにゃっとしている位がちょうどいい感じである。ライ麦はビタミンなども多く含まれていて体にもよいとのこと。



【追記】
残念ながら上記のお店は閉店しました。


[PR]

by itsumohappy | 2006-02-18 01:32 | ロシア | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://amihappy.exblog.jp/tb/2706971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ペテルブルクの氷の宮殿      ブルガーコフ 『巨匠とマルガリータ』 >>